IT勉強会「パソコンについて知ろう。」

勉強会2019.10.03

今回のIT勉強会のテーマは「パソコンについて知ろう。」でした。
基本的なお話が聞けるとの事でしたので、
敷居は高くなさそうと思いながら参加させて頂きました。

 

まずはコンピューターについてのお話から始まりました。
OS:全体の司令塔 
CPU:計算・作業 
メモリ:作業場所、スピードは速いけどシャットダウンで全て忘れてしまう
ハードディスク:長期保存向きだけど、作業は遅い

など特徴を再確認させて頂きました。

 

そして初めて出会った言葉が、CPUに関わってくる「コア数」
意味を知った言葉が「スレッド」でした。

コア数=作業人数  
スレッド=作業員一人が扱える道具の数

自分がPCを購入する時は、必要な「コア数&スレッド」を考えて購入しようと思います。

 

次に、Widows7とoffice2010が、2020年1月にサポート終了というお知らせがありました。
サポートが終了するという事は、PCに「脆弱性(ぜいじゃくせい)」が生まれるとの事。
つまり、悪意のあるプログラム(コンピューターウイルス)の侵入経路につながるという事で、
ヒヤリとするお話でした。

サポートが終了するからと言って直ぐにOSやアプリケーションを入れ変える事は、企業にとっては大変な事。
けれども「脆弱性」も怖い。
早急な買い替えが無理だとしても「脆弱性」を認識しつつ、なるべく早い段階で、最新版への切り替えは必要なのだと納得しました。

 

続いて、ショートカットキーのご紹介がありました。
ショートカットキーは沢山あるので、覚えるのは大変!と思ってはいまいたが、
色々な機能を見せて頂き、これは実務で使えると、目から鱗でした。
Windowsマーク+shift+S ⇒ 画面の切り取り (え!そんな事が出来るのですか)
Windowsマーク+L⇒ ロック (次から使わせて頂きます)

 私のお勧めはWindowsマーク+D ⇒ デスクトップに戻るです。

そして、とても役に立つ知識は
・シャットダウン = 今までの作業を覚えておいて(エラーも記憶したまま)シャットダウンして、次にすばやく起動する
・再起動=全てを忘れて、起動します。
でした。

 

今回の勉強会で覚えた事は、早速実務で活かして行きたい内容でした。

S

 

9_27 IT勉強会_28672.jpg

© GEN Co., Ltd. All Right Reserved.

Page Top