勉強会「概算計上」

勉強会2019.09.24

「概算計上」についての勉強会に参加しました。

概算計上とは「正確な数字がまだわからない為、大体の数字を計上すること」です。

これにより、月次決算の早期化につながり、さらに先の年次決算の作業負担軽減にもつながります。

月次決算は、経営の判断材料となり、正確さとスピードが求められます。

なぜなら、それを基に経営判断をするからです。

クライアントでの実務も教えていただき、理解することが出来ました。

日々の業務に追われ、それをこなすことに必死になるばかり、

通常業務が「経営」に深く関わっていることを改めて気づかされました。

 9_12勉強会 IMG_2848.JPG

© GEN Co., Ltd. All Right Reserved.

Page Top